スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

人形霊 The Dall Master

人形霊(原題:人形師 인형사
監督:チョン・ヨンギ
出演:イム・ウンギョン、キム・ユミ、シム・ヒョンタク

人形霊【解説とストーリー】
"人形"をテーマに、復讐の殺戮劇が繰り広げられる韓国美少女ホラー。地元韓国で"神秘の少女"と呼ばれ、「品行ゼロ」でも高い評価を得たイム・ウンギョンをヒロインに、惨劇に満ちた戦慄のストーリーが展開していく。また、密室殺人の犯人探しなどのサスペンス要素もふんだんに盛り込まれ、エンディングまで目が離せない、ホラー・ファン必見のドラマに仕上がっている。
彫刻家のヘミは人形のモデルになるために、森の奥にある、とある美術館を訪れる。ヘミと同時に招かれたのは、写真家のホンと学生のソニョン、人形を片時も離さない少女ヨンハ、そして飛び入りで参加した男性モデルのテスンだった。やがて、不気味なほど精巧な人形たちで埋め尽くされた館内で、全員の写真撮影が開始される。だが、撮影の途中でヨンハがなにかに怯えて気絶。そしてその夜、ヨンハの大事にしていた人形が壊され、無残な姿になってしまうのだが…。(YesAsiaより)

人形師【感想】
先月、恐怖系の映画を続けて見ていたので、しばらくはそんな感じの映画は見ないだろうと思っていたのですが、韓国語教室の映画会でたまたまこの「人形霊」を見ることになりました。以前の感想の中で見えないものへの恐怖を書きましたが、見えるものでも怖いなーとか不気味だなーと感じるものがありましたね。そう、今回の人形です。考えてみれば可愛らしく見える人形でも、よくよく見るとどこか不気味ですよね。そしてそれが精巧になればなるほど不気味さも増してきますよね。
ストーリーはなんとなく想像できてしまいますが、回りくどさがなくテンポよく進んでいくし、時間も少し短めだったせいか、あっという間に終わってしまったように感じました。ってことは、なかなかよかったってことですよね(w)。あまり期待していなかったのがよかったのかもしれませんが、ヘミ役のキム・ユミ。終盤の鬼気迫る演技はなかなかすばらしかったと思います。恐怖心がにじみ出ていましたね。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ブログへのランキング、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2006/08/04 23:09 | 韓国映画(ナ)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。