スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

恋人(原題:愛人)

恋人(原題:愛人 애인
監督:キム・テウン
出演:ソン・ヒョナ、チョ・ドンヒョク

恋人【解説とストーリー】
偶然に出会い恋におちた男女の2日間の愛の軌跡を描いたメロ・ドラマ。2005年の韓国映画の中でもっとも大胆なラブシーンを見せていると評された。ミュージック・ビデオの演出経験が豊富なキム・テウン監督が、スタイリッシュな映像で恋人たちの世界を描いている。出演は、「スカーレットレター」「女は男の未来だ」のソン・ヒョナと、「顔のない女」のチョ・ドンヒョク。ソン・ヒョナとチョ・ドンヒョクの美しい姿態が、スタイリッシュな映像によくマッチしている。
女は偶然、高層ビルで同じエレベーターに乗り合わせた男と目が合う。彼女は、7年間交際した恋人との結婚を控えているのだが、偶然に出会った男に魅力を感じる。「地下まで、誰も乗ってこなかったら酒をおごる」という男の言葉に心が動きながらも、女は男の誘い断わる。しかし彼女は、同じ日に別の場所で、偶然その男と再会する。今度は彼女もためらわず、衝動的に男に身をゆだねる。男は事業に失敗しており、翌日にはアフリカに発つと言う。制限された短い時間であるがゆえに、二人は激しく求め合っていく…。(YesAsiaより)

原題:愛人【感想】
ソン・ヒョナ、きれいな女優さんですね。その彼女がスレンダーな裸体を惜しげもなく見せてくれる…、もうおっちゃんはそれだけですごい満足でした(w)。解説にもあるようにソン・ヒョナとチョ・ドンヒョク、美男美女で映像も美しいものに仕上がっていましたね。そしてただ映像が美しいというだけでなく、結婚を控えた女性の心理や、新しい生活を前にして女に惹かれていく男の心理が、結構細かく描かれていたように思います。出演者も二人に関わる最小限にしぼられていて、彼女と彼のわずかな時間をとても濃いものに凝縮されていたように思います。出会ってから別れるまで丸一日ですが、ずっと長く一緒にいたような二人でしたね。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ブログへのランキング、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2006/06/30 06:30 | 韓国映画(カ)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。