スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

サラン ハムネダ ~愛は天の川を越えて~

サラン ハムネダ ~愛は天の川を越えて~
原題:新牽牛織姫
 신견우직녀
出演:チェ・ガンヒ、リュ・スヨン

サラン ハムネダ【解説とストーリー】
「朝鮮戦争停戦50周年記念スペシャルドラマ」として2003年韓国MBCで放送。全2話の短編ドラマ。「女校怪談」のチェ・ガンヒと「SSU」のリュ・スヨンという美男美女カップルの共演で、韓国の青年ジャーナリストと、"北朝鮮美女応援団"の禁じられた愛を、織り姫と彦星に見立てて描いた、感動のラブストーリーである。
2002年、釜山。スポーツのアジア大会開催のため、数々の選手たちが訪れる中、人々の目はあるグループに集まった。それは北朝鮮からやってきた美女応援団だった。才色兼備の彼女たちはまぶしい笑顔で、韓国の人々とともに「朝鮮はひとつ」「祖国統一」と声を上げ応援した。その応援団のひとりが、韓国人ジャーナリストと恋に落ちる。だが国境に分断された彼らの恋は叶うはずもなく…。

~愛は天の川を越えて~【感想】
このドラマは以前韓国語教室の人たちと一緒に見たのですが、先週テレビで、しかも字幕でやっていたので、ついついまた見てしまいました。このドラマは日本語タイトルでもわかるとおり、語尾に特徴があって、北朝鮮訛りになっています。もちろん訛っているというのは韓国語として聞いた場合ですが…。
ストーリーはドラマだからでしょうか、非常にわかりやすくなっています。取り立てて感動する訳でもないのですが、それなりに楽しめる内容だと思いました。主演の二人は美男美女で、ラブストーリーという印象が強いのですが、両国の関係や若者の考え方なども盛り込まれていて、ちょっと視点を変えてみるとより面白いのかもしれませんね。
リュ・スヨンはパッと見、チョン・ウソンに似ているかななんて思いました。チェ・ガンヒは目がクリクリッとしていて可愛らしいですね。今度彼女の最新作「甘く、殺伐とした恋人」を見てみたくなりました。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ブログへのランキング、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2006/05/15 23:20 | 韓国ドラマCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。