スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

逆転の名手

逆転の名手 역전의 명수
監督:パク・フンシク
出演:チョン・ジュノ、ユン・ソイ、キム・ヘナ、パク・チョンス
逆転の名手
【ストーリー】
ミョンスとヒョンスは一卵性双生児。出来の良いヒョンスの尻拭いをいつもさせられているミョンス。それでも不満無くなんとか過ごしているが、ヒョンスの代わりに軍隊に行けと母親に言われ、それも渋々受け入れてしまう。彼女イ・スニと幸せになるつもりだったが離ればなれになってしまう。そして除隊したミョンスを待っていたのは、愛するイ・スニが火事で亡くなったという知らせだった。その上、過去に騙されて荷担した事件のせいでムショに入ることになってしまう。そしてムショから出てきたのもつかの間、ヒョンスの後始末でまたムショに入ることになってしまう。やがて刑期を終え出てくると、ミョンスを待っていたのはオ・スニという女性だった…。
逆転の名手
【感想】
なかなか面白い映画でした。鑑賞したDVDは韓国語の字幕で、一度見ただけではうまく理解できず、頭の中がこんがらがってしまいました。一人二役ということで、ミョンスとヒョンス、どっちがどっちかわからなくなるくらいで、彼女も名前が一緒だし、ちょっとややこしい??。いや、たぶんそれが作り手のミソの部分じゃないかと思ったりします。だってタイトルからして명수(名手)とミョンスを掛けてあるのかなって感じで、これは私の思い過ごしでしょうか。
この映画はコメディーでもあり、ちょっとラブストーリーもあるのですが、ミョンスの彼女だったイ・スニには、ちょっと感動させられましたね。自分の体で一番綺麗な左胸にテープを貼って誰にも触らせない。二人で海を眺めながらミョンスが入隊を告げるシーンは、映像もきれいだったせいか、とても印象に残ります。それを再現するかのようなシーンが再び出てきますが、そのシーンもその思いが重なって、いいシーンでした。
チョン・ジュノの二役はいい感じで出来上がっていましたね。ユン・ソイは「阿羅漢」で見たのですが、雰囲気は同じような印象を受けました。その「阿羅漢」も面白かったので、いつかブログに書くつもりです。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑できるだけ頑張って更新しますので、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2006/02/01 23:04 | 韓国映画(カ)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。