スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

メールで届いた物語(ストーリー)

mail.jpg公式サイト:http://www.mail-movie.jp/
4話からなるオムニバスストーリー。
至る所で交わされる携帯メール、その影響で最近はあまり書かれなくなった手紙。
何かを伝えるため普段何気なく利用する、そんな“メール”のやりとりから、思いもよらぬ恋物語が始まっていく……。

4話ともそれぞれ楽しく見ることができました。
「mail」
監督・脚本:清水浩 キャスト:加瀬亮、相武紗季
ほとんど手紙等書いたことのない私は、最初スチュエーションに疑問を感じながらも、ストーリーが進むにつれて“まぁいいか”と思えるようになりました。手紙が唯一の伝達手段であるとしたら、やはり誰かに出したくなるのでしょうか。手紙をもらったらうれしいですよね。
「CHANGE THE WORLD!」
監督:伊藤裕彰 キャスト:吹石一恵、多部未華子、松尾敏伸
自分を変えようと一念発起した女の子のお話ですが、自分を変えたいと思うのは女性に限らず、男性もあるでしょう。私もそういう一人ですから…。
「アボカド納豆。」
監督:鈴木元 キャスト:岡田義徳、大倉孝二、奥貫薫
あなたの本命の人がはっきりする“恐怖の恋の呪文”ですね。くすくす笑いながら見れるストーリーでした。でもそういうことを真剣に考える人もいるんでしょうね。私はもうおっちゃんだからわかりません。ラジオのDJが言っていた“死んで見る”って方が納得しましたけど…。
「やさしくなれたら…」
監督・脚本:鳥井邦男 キャスト:北村一輝、原沙知絵、津田寛治
これはひょっとしたらニュースにでも出てくるような内容でしたが、悪いことしたら罰があるってことですね。“まぁ、あんた仕方ないよっ”って感じでしたね。心を入れ替えてがんばりましょう。

スポンサーサイト

2005/10/19 17:04 | 邦画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。