スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ウォンビンが入隊した部隊は…

今日は映画の感想ではないのですが、先日ウォンビンが入隊のニュースがありましたよね。その関連の話を…。
以前にも書きましたが、会社に韓国から来ている人がいるのですが、その彼がちょっと自慢げに、“ウォンビンが入隊したニュース知ってますよね”と話しかけてきた。うれしそうにどないしたん? て聞くと、その彼が以前兵役を務めたのが江原道の部隊だそうで、“ウォンビンは私の後輩になるんですよ”とのことだった。
韓国の男性は軍隊の話になると結構盛り上がるらしく、その彼も例外ではない訳で、彼が経験した軍隊の話を一杯してくれます。
江原道の部隊は、これからが一番つらい季節だそうで、凍え死ぬかもしれませんよ~、などと言っていた。で、彼はそこで夏も冬も経験したそうだが、飲料水がなかなか手に入らず、苦労したそうです。川の水を飲んだりすると罰則があったりするのですが、顔を洗うふりをして、こっそり飲んだこともあるそうです。それから、位置的に北側とも近いので見張り・監視が結構厳しかったそうです。戦争体制時を想定して、冬の一番寒い時期に一週間、屋外で生活することも訓練としてあったそうです。その時は本当に寒くて辛かったそうです。暖房などもちろんないので、飯盒にお湯を入れてもらい、それを抱えて眠るのだそうです。春が近くなって氷点下10℃くらいでも、今日は暖かいなぁと感じたそうです。
また、こんなことも話してくれました。韓国の女性が彼氏と話をするときに嫌がるワーストスリーがあるそうです。その第3位はサッカーの話、第2位は軍隊の話、そして第1位は軍隊でサッカーをした話だそうです。たぶん半分は笑い話なのでしょうが…。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング ←がんばっていますので、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2005/12/02 23:51 | 韓国映画関連COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。