スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ありがたい殺人者 Hello Murder

原題:ありがたい殺人者 반가운 살인자
監督:キム・ドンウク
出演:ユ・オソン、キム・ドンウク、シム・ウンギョン、ソン・ジル

ありがたい殺人者雨が降る日には女が死ぬ怪しい町…、この町では刑事のほかに失業者も殺人犯を追う!
連続殺人犯がなかなか捕まらない町に、刑事として赴任したチョンミン。チョンミンは毎日班長に責めたてられて生きることが切なく、こっそり公務員試験の準備をするような刑事だ。連続殺人が起きてから不安に怯える住民たちは、家の値段の暴落を弁償しろ、犯人を早く逮捕しろと連日警察の前でデモ中で、その中に婦人会の総務を務める母親まで加勢して死にそうだ。刑事として、息子としてチョンミンは最後の自尊心を守るために、今回だけは必ず殺人犯を捕まえると決心する。しかし彼の巨大な計画は、町の失業者ヨンソクの登場で狂いが生じる。失踪した町にまた現れた、誰が見ても怪しい失業者ヨンソクは、警察より一足早く事件現場に現れるシャーロック・ホームズ顔負けの男。どういう訳かCSIも泣かせる分析力で殺人犯を追う失業者ヨンソクに、人生を逆転する機会である連続殺人犯を、決して渡すことはできないチョンミンだが…。

Hello Murder【感想】(ネタバレあります!)
映画を見ていくうちに、これは警察の無能ぶりを描いたコメディー映画かと思っていましたが、どうも違うようで、ヨンソクの家族の愛を映画いたコメディーなんですね。はじめの雰囲気ではもっとシリアスな映画かと思っていたのに…。犯人を捕まえるのが映画の目的ではないから、当然警察の無能ぶりも気になるけれど、主役はヨンソクの家族なんだと思えば、殺人犯が誰だとか、被害者がどうとか、全く関係ないんですね。何だそうかと、見終わってから気がつく私も鈍感ですが、映画のつくりはコメディーっぽくもないし、雨の日の殺人というのもそれなりの雰囲気があるので、ちょっとややこしい映画でしたね。
ヨンソクが犯人を捕まえようと、自分で女装するシーンがあるのですが、傑作です。またそれを娘に見られて、友だちに着替えのシーンの動画まで撮られてと、父親としては恥ずかしいシーンの連続ですが、ヨンソク役のユ・オソンがさすがの演技を披露してくれます。娘役のシム・ウンギョンは、ドラマでよくヒロインの子供時代を演じることが多かったですね。一方の刑事役のキム・ドンウク。私の中ではどうも印象が薄く、今回もすぐに忘れてしまいそうです。それに比べ班長役のキム・ウンスなどは、映画の中でそれほど重要な役でもないのに、とても存在感がありましたね。


☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ 人気ブログへのランキング、クリックお願いします。

--
ここからはちょっと宣伝。
無料でホームページのテンプレートを配布しています。興味のある方はぜひご覧ください。
スポンサーサイト

2010/07/30 23:26 | 韓国映画(ア)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。