スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

爆裂野球団!(YMCA野球団 YMCA Baseball Team)

YMCA野球団 爆裂野球団!DVDを購入したり借りたりする場合、そのパッケージによって受ける印象って、やはり大切だと思うのですが…。
この「爆裂野球団!」のDVDなんですが、韓国のDVDのパッケージはなかなかいい感じなのに、日本のパッケージを見た時は絶句、“???????”。タイトルが「YMCA野球団」から「爆裂野球団!」になった時点で、イメージも変わっちゃったんですかね。……まぁ、気を取り直して。
+++++++++++++++++++++++++
爆裂野球団! YMCA 야구단 YMCA Baseball Team
監督:キム・ヒョンソク
俳優:ソン・ガンホ、キム・ヘス、キム・ジュヒョク、伊武雅刀、鈴木一真
【解説とストーリー】
朝鮮半島が日本の占領下にある1905年、韓国初の野球チーム「YMCA野球団」の活躍を描く。ソン・ガンホは四番打者ホチャンを、キム・ジュヒョクは日本に留学経験のあるエースを演じる。キム・ヘスはチームの監督ミン・ジョンニム役。
勉強よりもスポーツの方が好きなホチャン(ソン・ガンホ)。ある日偶然、野球をする女性ジョンニム(キム・ヘス)と宣教師たちの姿を見たホチャンは、野球に対する好奇心とジョンニムに好感を持つようになる。そしてYMCA野球団が結成され、市民の声援を受けるようになるが、日本の強圧により野球団の練習場が無くなってしまい、それがきっかけでYMCA野球団は、日本クラブチーム城南クラブと対決をする。しかし日本チームに大敗してしまい、YMCA野球団は解散を強いられる…。
【感想】
先日に引き続きまたまたソン・ガンホですが、やはり面白かったです。彼は映画の中で笑わすつもりで演技をしているのではないのでしょうが、見ていると自然とおかしくなってしまうのですね。またキム・ヘスの監督も艶っぽくてよかったですね(笑)。映画の最後の方に出てくるシーンで、馬夫青年のチョ・スンウが演じる暗行御史は「春香伝」のパロディーですよね。
映画全体はコメディーっぽい印象を受けますが、チーム内で旦那様と使用人が次第に人として接し合う場面や、軍隊の思惑と関係なく野球で真剣勝負がしたいというデヒョンと野村ひでおの友情など、グッとくるシーンも織り込まれていて、楽しみが多い作品だと思いました。それに日本の俳優さんも変な違和感がなくよかったです。
テンポ良く進む内容にあっという間に時間が過ぎてしまいました。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング ←がんばっていますので、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2005/11/27 21:46 | 韓国映画(ハ)COMMENT(0)TRACKBACK(1)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2005/12/01 | xina-shinのぷちシネマレビュー? |

「爆裂野球団!」DVDにて

DVDで「爆裂野球団! YMCA BASEBALL TEAM 原題:YMCA 야구단」を観ました。主演は「JSA」「殺人の追憶」の「ソン・ガンホ」、共演は「キム・ヘス」。時代設定は1905年、宣教師によって当時日本の統治下にあった朝鮮に野球が伝えられたことから物語が始ま

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。