スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

バカ Miracle of Giving Fool

バカ 바보
監督:キム・ジョングォン
出演:チャ・テヒョン、ハ・ジウォン、パク・ヒスン

馬鹿スンニョンは、両親が亡くなった後、一人でトーストを焼きながら、妹チインの面倒を見ている。妹の学校の前の小さなトースト店で、世の中で最もおいしいトーストを作って売るスンニョンは、チインが学校への行き帰りを見守るのが一番の楽しみだ。いつも幸せで、笑った顔をしているスンニョンは、毎晩、町内が見渡せる土星に上がって、「キラキラ星」を歌いながら、10年前に留学した片思いのチホを待っている。そんなある日、チホが10年ぶりに帰国した日、永い歳月が過ぎたけれど、スンニョンは、チホを一目でわかってうれしく思う。初めは覚えていなかったチホも、よみがえる思い出とともに、自分のそばにやってくるスンニョンの暖かさに近づくようになる。いつも見ているだけでいい妹チインと、10年間待った初恋チホを毎日見れるようになったスンニョンは、生涯最高の幸せさを感じながら、より一層楽しく暮らす。しかし、大きな幸福もしばらくして、一人しかいない妹チインが、病気になってしまった…。

パボ【感想】
映画のポスターを見ていい雰囲気…、でもタイトルが「バカ」って…。多分関西で言うところの「アホ」って感じなのかな。決してバカにしているのではなく、親しみを込めた言い方なのでしょうね。それを思わせるのが、ハ・ジウォン演じるチホの語りに込められています。“うちの町内にバカが住んでいました…”。優しく思いやりのあるその語りに心引かれます。
いつもニヤケているチャ・テヒョンが演じるスンニョン。彼の周りには皆優しい人ばかり。ただ一人の妹を除いては…。でもなんだかスッキリしないんですよね。スンニョンの役はもうチャ・テヒョン以外は無理じゃないかと思えるくらいなんですが、ただそれだけ?って感じで、別に感動するわけでもなく、泣けて仕方ないというわけでもなく…。スンニョンとサンスとチホの三人の友情ってのもなんだかいまいちで、いろいろと詰め込みすぎちゃうから、兄妹の愛情ももう一つしっかりとは描かれず、なんだかちょっと残念でしたね。まあですが、先にも書いたように一人一人の優しさや、人を思いやる、そんな暖かい映画のように思います。チャ・テヒョンやハ・ジウォンはもちろんですが、サンス役のパク・ヒスンが今回は特に良かった気がします。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ 人気ブログへのランキング、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2008/08/29 20:53 | 韓国映画(ハ)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。