スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

用意周到 ミス・シン Miss Gold Digger

用意周到 ミス・シン 용의주도 미스신
監督:パク・ヨンジプ
出演:ハン・イェスル、イ・ジョンヒョク、クォン・オジュン、キム・イングォン、ソン・ホヨン

用意周到 ミス・シン容姿端麗、そのうえ広告代行社のAEという肩書まで持つ、知性と美貌を兼備したシン・ミス。彼女には恋愛における秘法がある。
第1段階は、まさにオープン・マインド。ひとまずどんな相手とも可能性を保ちながら、ゆっくり選ぶというのが彼女の作業原則。彼女のリストには、財閥三世から高試生、セクシーな年下の男までと、多様な男たちが載っている。しかし、このように用意周到なミス・シンの前に、ことごとにタックルをかけるアンチ男が現れた。すべての可能性ということでは、このアンチ男も例外ではない。ひとまずリストに追加!。
第2段階は、本当に大丈夫な奴なのか塩加減をみる。石橋を叩いてみるということ。いくら容貌や財力、能力、ビジョンが良くても、再考し、また測ってみてこそ後悔がない。高度なテクニックで数多くの男たちを泣かせた彼女のデート目的は、ひたすら塩加減をみること。
第3段階は、危機の瞬間に正体を表わす。最も決定的な瞬間に、人間は本性を表わす。これは恋愛でも同じこと、正しく選ばねば…。
これ程までに用意周到で、二股・三股の達人ミス・シンだったが、そんな彼女にも危機が訪れる。完璧と思えていた彼女のリストの男たちが、予想できない反撃でミス・シンはパニック状態に陥った。今の彼女を危機から救出し、彼女の気持ちを満足させる男は一体誰なのか…?

Miss Gold Digger【感想】
ドラマ「ファンタスティック・カップル」のハン・イェスルが主演したこの映画は、あまり評判が良くなかったみたいですが、私は面白かったですね。ドラマ「ファンタスティック・カップル」がどんなものかも知らないし、この映画で初めてハン・イェスルを見たのですが、もしかしたらラブコメディの女王になるかもね…なんて思いました。もちろんただ私が勝手にそう思っただけですが、なかなかいい感じの女優さんです。映画としてはどこがポイントになるのか、あまり焦点のはっきりしない映画でしたが、テンポよく進んで、飽きさせないし、次がどうなるのか期待感を持って鑑賞できたんですが…、ただそれだけ?って感じで、アンチ男と何となくいい雰囲気になったから、最後はちょっと違っていて、逆に良かったのかな?。でも、彼女がなぜそんなに用意周到になったのか、それが分かったときに、映画の方向が変わると思ったんですが、そのまま突っ走っちゃいましたね。はやりコメディと言う結末で良かったのでしょう。
ミス・シンのショッピングリストに載ってしまった男たちですが、皆ちょっと癖のあるタイプで、いいキャスティングでしたね。リストに載せた男たちがちょっと変わり者ってのは、シン・ミスがちょっと変わり者ってことの裏返しなんですか?……ね。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ 人気ブログへのランキング、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2008/07/24 21:21 | 韓国映画(マ・ヤ)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。