スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

女、チョンヘ The Charming Girl

女、チョンヘ女、チョンヘ The Charming Girl
+++++++++++++++++++++++++
監督:イ・ユンギ
俳優:キム・ジス、ファン・ジョンミン
ホームページ:www.jeonghae.com(韓国語)
【解説とストーリー】
 第55 回ベルリン国際映画祭アジア映画振興機構NETPAC賞やドービルアジア映画祭審査員大賞ほか、多数の映画賞を受賞した話題作。幼い頃の辛い思い出を抱えて生きる一人の女性が、ある平凡な男性と出会って心を開いてゆく姿を描く。主人公を演じるのは、デビュー13年目にして映画初出演となるキム・ジス。共演は「浮気な家族」のファン・ジョンミン。今作が長編デビューとなるイ・ユンギ監督は、全編を通してハンディカムを使用し、主人公の微妙な心の動きをリアルに表現している。
 TVショッピングと飼い猫だけを心のよりどころにしている郵便局員のチョンヘ。彼女の心には、幼い頃の母の死が今も傷として残っている。その遠い昔の記憶は、しばしば彼女の脳裏に突如としてよみがえり、そして彼女はあふれ出る涙を止められなくなる。そんな彼女にとって、誰も訪れることのない自分の部屋で静かに過ごす日曜の午後が最も平和な時間だ。猫とじゃれながら外で遊ぶ子どもたちの声を聞くことに、彼女は心のやすらぎを感じていた。そんな中、彼女は郵便局である男性と出会い、次第に心を惹かれてゆく。(YesAsiaより)
【感想】
初めは彼女の日常が淡々と描かれているのですが、事実を知ると“絶対幸せになってやー!”って思う。ただそれまではこの映画は何を語ろうとしているのか分からず、単なるラブストーリーなのかと思っていたくらいで、もう少し下調べをしてから鑑賞すればよかったと、ちょっと後悔です。
やすらぎを感じる時ってのは人それぞれ違うでしょうが、気を紛らわすのとは基本的に違いますよね。そんな微妙な心の動きを感じることができる映画だと思います。
時間を作ってもう一度じっくり見たいと思います。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング ←がんばっていますので、クリックお願いします。

キム・ジス実はこの映画を見てみようと思ったのは、ポスターに映っている主演のキム・ジスが気になったのです。
彼女はTVで活躍している女優さんで、映画はこれがデビュー作のようです。彼女は自分のブログを持っていて、日常生活での飾り気のない姿が公開されています。興味のある方は一度ご覧になってはいかがでしょう。ただし韓国語ですが…。
キム・ジスのブログはこちら

スポンサーサイト

2005/11/20 20:48 | 韓国映画(ア)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。