スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

イブの誘惑 『良い妻』

イブの誘惑 이브의 유혹 『良い妻』
監督:カク・チョンドク
出演:キム・テヒョン、チン・ソヨン、アン・ネサン

イブの誘惑映画監督のジニョンは、自分のシナリオで映画を作ると、映画会社に足を運ぶが断られ憤慨する。そのとき偶然に会った魅力的な女性イネの誘惑に負けてしまう。その日の夕方、ジニョンは、3年間便りがなかった制作者のサンホから連絡を受ける。サンホに会いに江原道へ行ったジニョンは、ひき逃げ事故で下半身が不自由になり、車椅子生活をしているサンホの姿を見て驚く。サンホは、妻がこっそりと男に会っているのではないかとジニョンに調査を頼み、やむを得ず頼みを受け入れたジニョンは、その日からサンホの妻の日常を撮るようになる。しかし、ジニョンは、サンホの妻が、一夜を送ったイネであることを知ってあわてるが、彼女の魅力にますます陥り、写真を口実にイネとまた一夜を送るようになる。そして、イネが心からサンホを愛しているということを悟ったジニョンは、サンホを訪ねてその事実を伝えるが、サンホから別の話を聞くようになる…。

イブの誘惑 良い妻【感想】
前回に引き続き、二本目は「良い妻」と言う副題。このシリーズはもはや期待できないと思っていましたが、これはなかなか良かったです。鑑賞する前は、どうせ似たような内容だと思っていたのですが…。と言うのも、女が悪くて、男がダマされるという先入観があったのですが、そういう先入観がなければ、ホントどきどきした内容だったと思います。
いくら言葉でいっても、所詮人の心の中は目で見て確かめることは出来ないですよね。本当はどうなのだろうかと躊躇してしまう瞬間がなかなか良く描かれていたように思います。特に最後の方の三人が共に椅子に座った状態で繰り広げられる心理シーンはとても迫力がありました。結局は女の誘惑に負けてしまうと言う結果ですが、一緒になるってことは、そういうことかもしれないと思います。
サンホ役のアン・ネサンは、数多くの映画に出演していますね。いつもチョイ役的な出演でしたが、それなりに数をこなしているし、今回の場合は狂いそうな男を上手にこなしていたように思います。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ 人気ブログへのランキング、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2008/04/09 22:32 | 韓国映画(ア)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。