スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

イブの誘惑 『エンジェル』

イブの誘惑 이브의 유혹 『エンジェル』
監督:イム・ギョンテク
出演:シン・ソミ、チョン・ウィガプ、ソ・ヨンス

イブの誘惑 エンジェル女性たちの手中でもてあそばれる男たちを描いた四部作のうちの一つ『エンジェル』。
恋人との熱い夜を送ってきたヒラは、夫が寝室で死んでいるのを発見し、夫と仲が良くなかった彼女は、最初の殺害容疑者として指定される。しかし、彼女にはアリバイがあって、容疑線上から除外されたが、担当刑事のミノは、彼女が犯人だという直感を消せない。秘密を隠している彼女から証拠を探すために尾行するミノは、ヒラの魅力に陥るようになり、積もっていく疑惑にもかかわらず、彼女から抜け出せない。それどころか、ヒラの過去の傷を知って同情し、むしろ危険から彼女を保護しようとする。そうしている間に、ヒラの過去と関連があるイ・ドングという人物が容疑線上に上がる。ミノは、彼が犯人だという確信を持ちながらも、ヒラとの関係は、刑事と被害者を越えた恋人関係に発展してしまう…。

イブの誘惑 エンジェル【感想】
全部で四本あるうちのまずは一本目。
映画と言うよりは、TVドラマと言った感じです。だけど、日本語字幕が付いていて、それだけで鑑賞しようかと思ったくらいで、ストーリーはもう期待していませんから…。
まず、どう見ても真っ黒、黒のヒラを信じてしまうのか?強力班の刑事たるものが自分の直感を信じられないとは情けないね。まあこの映画はそういう情けない男を描いた映画なのでしょうが、あまりにも単純でしょうがない。映画の中ではだましだまされが繰り広げられているのに、鑑賞している方は、既に結果が見えてしまっているようで、どこに焦点を求めたらよいのやら…。もしかしたらそういうところが狙いなのかな…?残りの三本はどんなストーリーなのか、だまされてみたい気もしますがどうだろう。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ 人気ブログへのランキング、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2008/04/06 09:56 | 韓国映画(ア)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。