スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

止められない結婚(あきれた結婚) Unstoppable Marriage

あきれた結婚 못말리는 결혼
監督:キム・ソンウク
出演:キム・スミ、イム・チェム、ユジン、ハ・ソクチン

止められない結婚元S.E.S.のユジンがスクリーンデビューを飾ったロマンティック・コメディ。家柄のまったく違うカップルが、両親たちを説得して結婚するまでをコミカルに描いた作品。
ある日、パラグライダーの事故がきっかけで知り合ったウノ(ユジン)とギベク(ハ・ソクチン)。二人は運命的な出会いをし、恋に落ち結婚を約束するが、しかし問題は彼らの家族だ。ウノの父親ジマン(イム・チェム)は、伝統を重んじる気難しい風水師。一方、ギベクの母親マルニョン(キム・スミ)は、江南地区の高級住宅街に住む自由奔放なセレブマダム。あまりにもキャラクターの違う彼らが親戚同士になるなんて、ウノとギベクにも想像がつかない。彼女たちは、この水と油のような二人を仲良くさせるためにあらゆる手段をつくす。一方、これ以上、キベクとウノの出逢いをほっといてはいられないチマンとマルニョンは、二人を引き離すために想像できない妨害工作を行い、そこにウノの叔父チルとキベクの姉エスクまで加勢して、事態はますます絡まっていくのだが…。

あきれた結婚【感想】
はじめこの映画は、スクリーンデビューのユジン演じるウノがヒロインかなと思っていましたが、もう完全にキム・スミがヒロイン?になっていましたね。彼女はここ数年、とても多くの映画に出演していますが、一度見れば忘れることなど出来ないくらい印象的です。この映画ではもうそれが特に炸裂していましたね。そしてジマン役のイム・チェム。伝統を重んじるというだけあって、そんな雰囲気がばっちりでした。彼はTVを中心に活躍しているようで、映画では「覆面ダロ」に出演しています。
映画ではウノとギベクの熱愛があまり描かれておらず、完全にチマンとマルニョンに押されっぱなしで、ちょっと残念ですかね。ですが、コメディー色が強い映画と考えればそれで納得です。ストーリーはもう想像がついてしまうくらい単純ですが、そこがまたいい感じです。気楽に見れるし、嫌な人が一人も出てこないのがいいですね。脇もすべてコメディータッチで、爆笑するシーンなどどこにもありませんが、そんな気楽さがいいです、はい。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ 人気ブログへのランキング、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2007/12/24 15:14 | 韓国映画(タ)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。