スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

菊花の香り ~世界でいちばん愛されたひと~

菊花の香り原題:菊花の香り 국화꽃 향기
英題:The Scent Of Love
以前にも書きましたが、韓国語を勉強するきっかけの中に、“韓国の女優さんがきれいだから”とか書きましたが、この映画に出演している“チャン・ジニョン”は私の特別なお気に入りなんです。
+++++++++++++++++++++++++
公式サイト:http://www.taki-c.co.jp/kikka/
監督:イ・ジョンウク
出演:チャン・ジニョン、パク・ヘイル、ソン・ソンミ
【解説とストーリー】
大学の読書クラブで会った年上の先輩を愛する男性主人公の悲しく美しい愛の物語。100万部の超ベストセラーとなったキム・ハインの小説「菊花の香り」を映画化した作品。
アメリカから帰国したイナは韓国の大学に通うようになる。ある日イナは地下鉄でヒジェを初めて見かけ、彼女から菊の花の香りを感じる。大学の読書クラブでヒジェに再会するイナ。イナはヒジェに愛を告白するが、ヒジェは一時の情熱だといって相手にしない。数年後、婚約者と両親を事故で失い自分のまわりに壁をつくって生きていくヒジェ。ラジオ番組を制作しているイナは、ヒジェへの想いをラジオ番組のメッセージを通して世の中に知らせる。そしてようやく訪れた幸せな二人の日々。しかしヒジェは自分の体が病魔に侵されている事を知る…。
【感想】
私が見た韓国映画のラブストーリーは、なぜかヒロインが病魔に侵されて…、というパターンが多く、この映画もそうなんですね。涙を誘う純愛ドラマってのもいいけど、違う展開ってのはないのでしょうか。見ているとストーリーがどんどん悲しい方に向かっていってしまうのが分かってしまい、正直あまり泣けなかったなぁ、残念。
まあでも私の好きなチャン・ジニョンが出ているから、それだけでいいんですけど…。彼女は割と暗いイメージの役柄が多いと思っていましたが、この作品の後の「シングルズ」では、明るいはつらつとした役を演じています。相手のイナ役のパク・ヘイルですが、彼を最初に見たのは「殺人の追憶」でしたので、その時の印象がどうしても抜けきらず、どうしてお前が相手役なんだよって、一人ブツブツ……。なんかいいイメージを持っていなかったのですが、後に「人魚姫(初恋のアルバム ~人魚姫のいた島~)」を見て、その印象もだいぶ薄らぎました。それともう一人、ヒジェの親友役のソン・ソンミ。彼女は「木浦は港だ」で検事の役で出演しているのですが、そういう雰囲気のある女優さんですね。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキングなるものに参加することにしました。
人気ブログランキング ←応援のクリック、お願いします。

スポンサーサイト

2005/11/13 18:29 | 韓国映画(カ)COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

トロ助さんTBありがとうございます!私もチャン・ジニョンさんすきですよ。ブログにも書いてますが、私はオーバーザレインボウがよかったです。シングルズは見たいのですが、いつ借りにいってもレンタル中で・・・早くみてみたいです。

No:1 2005/11/14 23:06 | yumi #er8g3Pl6 URL編集 ]

yumiさん、コメントありがとうございます。今度機会があればオーバーザレインボウ、見ることにします。

No:2 2005/11/30 12:26 | トロ助 #EA9BOhdQ URL編集 ]

ソン・ソンミが好き

菊花の香りはどうもいただけない。
で、チャン・ジニョンもこれ以来あまり好きになれない。
でも、ソン・ソンミは美術館の隣の動物園からずっとファンです。
済みません、時季外れのコメントで・・・

No:47 2007/08/17 18:19 | kingspoint #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。