スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

中天 The Restless

中天 중천
監督:チョ・ドンオ
出演:チョン・ウソン、キム・テヒ、ホ・ジュノ

中天自分の身代わりとして死んでしまった恋人(キム・テヒ)を忘れられないイグァク(チョン・ウソン)は、冤鬼(えんき=無実の罪で処刑された人の恨みのこもった霊魂)と戦う武士。彼は冤鬼たちの反乱で現れた結界から、"中天"に入った。霊魂たちが転生を待ちながら49日間とどまる死の世界・中天で、恋人と再会を果たしたイグァク。しかし彼女は記憶を全て無くし、中天を守る"天人"ソファになっていた。中天は、寃鬼たちの反乱の中で危機に瀕して、中天を救うことができる霊体ネックレスを持ったソファは、彼らの標的になる。一方、反乱を起こした寃鬼たちが、現世で兄弟のように過ごした退魔武士の仲間だという事実を知るようになったイグァク。彼は愛するソファを守るために、今は強大な寃鬼になってしまった現世の退魔武士の仲間たちとの、避けられない運命的な対決を繰り広げるようになる…。

The Restless【感想】
やっぱチョン・ウソン、かっこいいですね。「武士 -MUSA-」の印象もあったせいか、立ち回りもよく見えました。しかし、映画としてはちょっと物足りないというか、漫画っぽく感じてしまって残念でしたね。確かに映像はきれいだし、そういう技術が取り入れられているとはいえ、そこに頼りすぎてしまっている印象があります。チョン・ウソンのほか、ホ・ジュノなど立ち回りの上手な人がいるんだから、そういったところをもっと見せて欲しかったように思います。キム・テヒは清楚なイメージですが、見方によるとちょっと怖い感じがしてしまいます。(ファンの方ごめんなさい。)悲しい表情がそうさしてしまうのでしょうね。熱演と言えなくもないですが、彼女は戦わない方に徹するべきでしたね。(遠回しに立ち回りが下手だといっている訳ではありません。)韓国にはファンタジーなものが少ないということで、この映画は期待されたのでしょうが、私としては、ファンタジックなものにこだわらず、もっと普通の映像で見てみたかったと思います。ワイヤーアクションもいいけれど、いい役者さんを使ったら、やはりそこが見所だと思うんですよね。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ 人気ブログへのランキング、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2007/06/04 21:06 | 韓国映画(タ)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。