スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

無影剣 Shadowless Sword

無影剣 무영검
監督:キム・ヨンジュン
出演:イ・ソジン、ユン・ソイ、シン・ヒョンジュン、イ・ギヨン

無影剣926年、渤海は契丹の侵略により陥落され皇太子も暗殺される。渤海再建のため大臣たちは、幼い時に政争に巻き込まれて追放され、今は辺境の地で盗品商となっている王子テ・ジョンヒョン(イ・ソジン)を探し出し、連れ戻そうとする。王子を連れ戻す重大な任務を受けたのは渤海最強の剣士であるヨン・ソハ(ユン・ソイ)。彼女は王子を守るため、渤海の王族に伝わる無影剣を携えて出発する。ジョンヒョンを探し出したソハは彼を渤海に連れ戻そうとするが、ジョンヒョンは王位を継承する意味はないと拒絶する。しかし、ソハの献身もあって、ジョンヒョンも渤海の置かれた状況を悟り、次第に使命感に目覚めて行くようになる。そんな時、復讐と自分の野望のために祖国を裏切って契丹の刺客となったクン・ファピョン(シン・ヒョンジュン)と腹心メ・ヨンオクがジョンヒョンの命を狙ってやって来る。ジョンヒョンは無事に渤海に戻ることが出来るのか。渤海の未来がかかった避けられない対決が始まる…。

Shadowless Sword【感想】
はやりこの映画は、華麗なワイヤー・アクションが何と言っても見所ですよね。特にソハ役のユン・ソイ、かっこ良かったですね。女性を“かっこいい”なんて言い方するとちょっと変な感じですが、でもかっこいいです。彼女は映画「アラハン」の時もなかなかのアクションでしたが、今回はそれを遥かに超えています。まさに最強の剣士ってのがぴったりです。そしてソハとヨンオクの対決シーンは、この映画のハイライトだと、私は思います。それに比べ、ファピョン役のシン・ヒョンジュンは今イチでしたね。なんかカッコだけで、アニメのパクリはもういらんって感じですよ。理由があるにせよ、悪人になったファピョンは、シン・ヒョンジュンにぴったりでしたけどね。(失礼)
それからもう一つこの映画の見所は、時代背景における“衣装とメイク”ではないでしょうか。キム・スロやチェ・ジウが特別出演していますが、声を聞くまで分からないくらいに変身しています。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ブログランキングへの、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2007/03/04 22:01 | 韓国映画(マ・ヤ)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。