スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

卑劣な街 A Dirty Carnival

卑劣な街 비열한 거리
監督:ユ・ハ
出演:チョ・インソン、チョン・ホジン、ナムグン・ミン、イ・ボヨン

卑劣な街三流ヤクザの栄光と挫折をリアルに描いたドラマ。チョ・インソンがこれまでのソフトなイメージを一新し、暴力にまみれた主人公を演じている。
三流暴力団でナンバー2の地位に甘んじているピョンド(チョ・インソン)。ボスと後輩の間でやりたいこともやれず、仕事と言えば借金の取立てぐらい。さらに、病気の母親と弟妹の面倒を見なければならない彼は、人生に迷いを感じていた。そんな中、彼と家族の住む家が撤去されることに。しかし、途方にくれる彼にもチャンスが巡ってくる。組を支えてきたファン会長(チョン・ホジン)が、自分を窮地に陥れた検事を始末すれば将来を保障すると提案してきたのだ。ピョンドは悩んだ末、成功への近道を見込んでその申し出を引き受けることに。ファン会長をバックに付けて、ピョンドは以前よりも安定した生活を送るようになるのだが…。

卑劣な通り【感想】(ネタバレあります)
2時間20分くらいの長い映画でしたが、飽きることなく最後までしっかり見ることができます。細かいところまでしっかり描かれていて、いい映画でしたね。ヤクザ映画にはつきものの乱闘シーンでも現実味?をもって描いていたように思います。というのは、派手な乱闘シーンで刃物で人を刺すときに足ばかりを狙っていたのは、最初よくわかりませんでしたが、やはりヤクザでも人は殺したくないのでしょう。そう考えると妙にリアルに感じてしまい、人間の苦悩する姿をこういう形で表現するなんてすごいなと思ってしまいます。単に派手なだけで、血が噴き出すような、そんなちゃちな作りでないのがいいですね。
主演のチョ・インソン、ヤクザにしたらちょっとカッコよすぎって感じでした。描かれているのは卑劣な世界ですが、そんな中で初恋の人ヒョンジュが出ているシーンだけは唯一普通の世界に感じられ、落ち着くことができます。その辺りも映画の流れとして上手く作られているなあと思わせるところですね。ヒョンジュ役のイ・ボヨン、なかなかいい女優さんですね。出演している他の映画も見てみたくなりました。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ブログへのランキング、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2006/12/16 15:31 | 韓国映画(ハ)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。