スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

シングルズ Singles

原題:シングルズ 싱글즈
監督:クォン・チリン
出演:チャン・ジニョン、イ・ボムス、オム・ジョンファ、キム・ジュヒョク

シングルズ原作は鎌田敏夫の「29歳のクリスマス」。日本ではフジテレビが山口智子、松下由樹、柳葉敏郎主演で1994年に放送された。
29歳のデザイナー、ナ・ナンは、長年付き合った恋人に振られ、そのうえ会社では小会社のレストラン・マネージャーに異動させられる。ナ・ナンの友人で自由奔放なキャリアウーマンのトンミ。トンミと同じ事務所に勤めるナナンの幼なじみのやさしい好青年チョンジュン。ハンサムではないけれど、どこかセクシーな雰囲気を漂わせる明るく楽天的な証券マンのスホン。ある日、ナナンに出会ったスホンは彼女に一目惚れし、彼女の勤めるレストランに通いつめるのだが、鈍感なナナンはそれに気づかない。トンミとチョンジュンは、ひょんなことから男女の関係を持ってしまう。気まずくなった2人をとりもつナンだか…。

Singles【感想】
9月1日、35歳の若さで天国に旅立ってしまったチャン・ジニョン。私の一番のお気に入り女優さんだったんだけど、とても残念だ。
彼女が出演していた映画の中で、この「シングルズ」が一番好きだ。映画の中のナ・ナンとチャン・ジニョンが等身大に感じられ、とても魅力的だ。今回再度鑑賞してみて、より強くそう感じることができた。

人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ 人気ブログへのランキング、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2009/09/04 21:47 | 韓国映画(サ)COMMENT(0)TRACKBACK(1)  TOP

グッド・バッド・ウィアード The Good, The Bad, The Weird

原題:いい奴、悪い奴、変な奴 좋은 놈, 나쁜 놈, 이상한 놈
出演:ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ウソン
http://www.gbw.jp/


1930年代、多様な人種がもつれ銃刀が乱舞する無法天下、満州原野が舞台。その満州原野で帝国列車が襲われる。そこで激動期をそれぞれ違ったやり方で生きている朝鮮の風雲児、三人の男が運命のようにぶつかる。
お金になることは何でもハンティングする懸賞金猟師パク・トウォン=いい奴、最高でなければ耐えられない馬賊団親分で殺人請負業者のパク・チャンイ=悪い奴、雑草のような生命力の特攻隊、列車強盗犯ユン・テグ=変な奴。彼らは、互いの正体を知らないまま、テグが列車を襲って手に入れた謎の地図を独占するため、大陸を立ち回る追撃戦を繰り広げる。そして、正体不明の地図一枚を囲んだ交錯する推測の中に、日本軍、馬賊団までが彼らのレースに加担するようになる。追いつ追われつの追撃戦、結果がわからない大混戦の中、果たして最後の勝者は誰に…。

グッド・バッド・ウィアード【感想】
久しぶりに見た韓国映画がこの映画。知り合いの人にチケットを頂いたので、劇場での鑑賞となりました。この三人の出演でしたら、もっと混雑しているかと思いきや、レイトショーだったからかもしれませんが、観客はほんのわずか。おかげでゆっくりと大の字になって鑑賞できました。
映画の方は、もう宣伝通り“メチャクチャ”。ドンパチの連続で、ストーリーらしいものはありません。ただ面白く、かっこ良く、迫力感満載の映画です。思うにやはりソン・ガンホの魅力で成り立った映画のように思います。監督はキム・ジウンで、「反則王」(ソン・ガンホ、ソン・ヨンチャン)「甘い人生」(イ・ビョンホン)と前作に出演した俳優さんを起用していますね。たぶん監督さんの中でイメージが出来上がっていたのではと思われます。三人はいい奴、悪い奴、変な奴とそれぞれの面を見せてくれますが、でも三人とも皆一緒です。悪い奴はもう悪いだけだけど、いい奴も変な奴も似たり寄ったりで、もうそれは関係なくていいんだと思いました。そういう映画なんですね。やっぱ劇場で鑑賞できてよかったと思える、そんな映画です。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ 人気ブログへのランキング、クリックお願いします。

2009/09/01 12:23 | 韓国映画(カ)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。