スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ドレミファソラシド Doremipasolrasido

原題:ドレミファソラシド 도레미파솔라시도
監督:カン・ゴニャ
出演:チャン・グンソク、チャ・イェリョン、チョン・ウイチョル、イム・ジュファン

ドレミファソラシド遊園地でアルバイトをしていたチョンウォンは、おかしな着ぐるみを着ている自分の姿をからかわれ、その若い男にコーラを頭からかける。それから一週間前に隣りに引っ越してきたウンギュに出会い、ウンギュが遊園地でコーラをかけた相手だと知ってあわてる。そんなある日、家の屋上からこっそりアルバイトに行こうとしていたチョンウォンは、アルバイトをしている事実を両親にばらすといわれ、一週間ギターを聞いてあげることにする。ウンギュは、魅力的な声とキメ細かさまでそろえたバンド<ドレミファソラシド>のリード・ボーカル。チョンウォンはそのウンギュに次第に好感を感じ始め、ウンギュもチョンウォンに良い感情を持ちながら、二人はいつの間にか恋人の関係になっていった。そんな美しい愛が芽生えた頃、練習室を訪ねたチョンウォンは、以前に互いに好きだったけど、次第に疎遠になったヒウォンと偶然に再会する。そして、彼らの過去の秘密が一つ二つと明らかになり、ウンギュ、ヒウォン、チョンウォンの葛藤が始まる…。

ドレミファソラシド【感想】
若々しい10代の恋ってのは爽やかで気持ちいいもののように思う。映画の前半はそんな雰囲気で進んで行くが、後半は、ちょっとストーリーがメチャクチャで残念だ。ティーンの頃は、感受性豊かで、エネルギーも有り余り、何かに一生懸命打ち込むことができる年頃でもあります。そういう雰囲気が感じられる映画でもありますが、見終わった後にそういう気持ちが消えてしまったのはなぜでしょう。不自然なというより、無理矢理なストーリーが納得できなかったということでしょうか。まあ、爽やかな青春映画ということでよしとしましょうかね。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング 人気ブログランキング
↑ 人気ブログへのランキング、クリックお願いします。

スポンサーサイト

2009/01/17 21:02 | 韓国映画(タ)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

手紙 The Letter

原題:手紙 편지 The letter
監督:イ・ジョングク
出演:パク・シニャン、チェ・ジンシル、チェ・ヨンミン

手紙国文科の大学院生のジョンインは、京江(キョンガン)駅で汽車の時間をいそぐあまり切符と財布を落とす。それを見た林業研究所研究員のファニュは、ジョンインが乗った汽車をタクシーで追いかけて落とした切符と財布を渡そうとする。こうして知りあったジョンインとファニュは、お互いを愛するようになり、二人は結婚して幸せに暮らす。だが幸福もつかの間、ファニュは脳腫瘍でジョンインを一人残してこの世を去ってしまう。愛する夫を失ったジョンインは、悲しみのあまり自殺まで考えるが、林業研究所職員のビョンイルに助けられる。仲間のすすめでソウルに行くことにするが、そんなときジョンインにファニュからの手紙が届く。それからは手紙が届く日々を過ごすが…。

The Letter【感想】
以前鑑賞したことのある映画ですが、2~3日前、深夜にやっていたのをたまたま見る機会があった。
この頃の韓国映画は好きなタイトルが多い。この映画もそんな中の一つで、ストーリーに変な衒いも無く、素直に見ることができる。内容もベタだけど、そんなところもいいのかもしれない。二人が出会ってから結婚して幸せな暮らしをしているところまでは、別に感動するわけではないが、見ていて心地よい。やがては悲しみに暮れるが、その後に希望が見える。見終わった後で良かったと思える素直な自分がうれしい、そんな映画だ。
ジョンイン役のチェ・ジンシル。もう彼女の笑顔も涙も映画やドラマでしか見れなくなってしまったとは、実に惜しい。

☆最後まで読んで頂きありがとうございます。
人気ブログランキング人気ブログランキング
↑ 人気ブログへのランキング、クリックお願いします。

2009/01/07 18:45 | 韓国映画(タ)COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。